天岩戸神社

アクセス・料金

バスセンターから小型タクシーで 15分 概算1,920円

みどころ

西本宮では、春を迎えた喜びと本格的な農耕生産の始まる前に豊作と平和を祈る「願掛け祭り」が行われます。春祭りは5月2・3日、秋祭りは11月2・3日に行われます。秋の大祭では、畳を天岩戸に見立てて投げ飛ばし、その飛んだ距離を競う「岩戸投げ大会」が行われます。男性は1畳、女性と子供は半畳を投げます。飛び入り参加もございます。又、お祓いを希望される方はお申し出くださいませ。お取次ぎさせていただきます。

概要

 岩戸開きで知られる天の岩戸神社は、天照大神を祀る神社で、西本宮と東本宮に分かれている。御神域である天岩屋戸の直拝は社務所にお願いすれば神職の案内がいただける。

Copyright© Takachiho Kohtsu Taxi co,.ltd. All right reserved.